東京から故郷の島に戻って7年!島での生活やネコや興味のあることをダラダラと。。。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月25日 (木) | 編集 |
朝、早くからモモに起こされた
といってもモモが鳴いて起こしたわけじゃなくて
いっしょのベッドに寝てるから(正確に言うと私の上だけど)
モモがベッドを降りたので目が覚めたわけ。

で、何時なんだー???
(゚∇゚ ;)エッ!?まだ5時前じゃん!!!
あ~、昨夜は眠くて眠くて10時すぎに寝ちゃったもんね
とりあえず外に出たがるモモを出してやって
昨日書いてた記事を仕上げようかなー

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
新しいTBテーマが出てるよっ!!!

第39回「あなたのペット、語ってくださ~い!」

そりゃー、語るしかないでしょ!
モモの「初体験」の話

それは、2003年のある夏の日のこと
自宅の近所で人と立ち話をしている私のトコに
外で遊んでたモモがスリスリしてきた

そのあと草むらの端っこのほうに行って
おしっこするスタイルになった
その頃、家のトイレをあまり使わなくなってたのは
外でする開放感を覚えたからかなぁ!
とか思いながら見てるとおしっこは出ないようで
モモはなにやらフニャフニャ言ってる
また場所を変えておしっこしようとしても出てない

どうしたんだろうと思って呼ぶと
元気に走ってきてまたスリスリする
もう夕食の時間だし
家に帰ってカリカリをやってみた
ちゃんと食べる
食欲があるからダイジョーブだろう

ところで、島には獣医さんがいない
モモの主治医は車で2時間のトコから
1~2ヶ月に1度くらい通ってきてくれる
もう80歳近いおじいちゃん先生

以前にこの島に住んでて獣医をしてたけど
引っ越して現在の場所で動物病院をやってる
昔からの顧客のためと動物たちのために
わざわざ通ってきてくれてるほんとにいい先生

モモは近所のおばちゃんの紹介で
その先生に診てもらうようになった
生後6ヶ月でやった避妊手術をはじめ
年に1度の予防接種とそのほかのお薬
ノミ・ダニの薬、虫下し、目薬とか・・・
薬代だけでいっさい診察費は取らない
格安でほんとに助かってる

だから先生に診てもらいたいときは
島に来るときに寄ってもらうように
おばちゃんに言っておくと
いついつ来ると連絡があって
家まで来てくれることになってる
急ぎじゃないときはそれでいいんだけど

緊急のときが困る( ̄Д ̄;;

モモの話に戻ると
その日はおとなしく寝た・・・はずだった
よく朝、起きて朝食の準備をしようと台所に行った
床になんか赤いものが落ちてる
・・・赤い液体だった
ティッシュで拭いて匂いを嗅いでみるとおしっこだ
・・・血尿???

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

大変だぁぁぁーーーっ!!!


モモの様子をみる
そんなに具合が悪そうでもない
もうちょっと待っててね
先生のトコに連れて行ってやるからね

7時になるのを待って
おじいちゃん先生に電話をかける
症状を話して、そこまで連れて行きますと言うと
うちから車で1時間のとこにある
動物病院を紹介してくれた
オープンした時間を見計らって電話し予約を入れる

こういうときのために用意しておいた
キャリーケースにむりやり押し込んで
車も初体験だから病院に着くまでの約1時間
ずーーーっと鳴きどおしのモモ!。・゚・(ノД`)・゚・。

動物病院に着いて、まずエコー検査
膀胱に砂がいっぱい溜まってる
これがつまっておしっこが出ないとのこと
注射して、お薬もらって、療法食をもらう
膀胱結石をやる子は体質もあって
ほとんど再発するので療法食を食べさせたほうがいいし
とにかく食事が大事だから気をつけるように言われた

ウォルサムのPHコントロール
2kgで3,300円っ!

Σ(゚д゚;) ヌオォ!? 高いっ!!!

今回、病院で支払った費用は9,960円
初診料、診察費、検査料、注射、1週間の薬代、療法食2kg
次回からの療法食はネットで安いとこを探そうっと!

初血尿に初キャリーケース、初ドライブと
初体験だらけでモモも大変だったけど
ほんとによくガンバった!!!エライっ!!!

おかげでモモはすぐ良くなった
ちゃんとおしっこも出るようになった
療法食に替えても食欲は落ちることなくパクパク!
療法食はケースで買えば25%引きのとこを見つけてお取り寄せ
それでも1年間で2万円くらいになる
モモのためを思うとしかたない
あの、おしっこが出なくてヒンヒン言ってる姿を
思い出すだけで(ノω・、) ウルゥ・・・ってなるもんね...

あれからもうすぐ3年
再発はしていない
これからもずっと健康で長生きしてね~

20060525065333.jpg いつもありがとnya!

って、オイ、言葉と態度が違うゾ!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
本当に
 本当に動物は、何も言えなくて、我慢して治そうと努力したりするので、見ていて可哀想で、切なくなりますよね。
 モモちゃん、よく頑張ったっ!
 いい先生に出会えて良かったですね。

 これからも、健康で長生き! を目指してね!
 (って、いつも私も言ってます。わんことにゃんこに。「君たちの使命は、健康で長生きし、我々にだっこされること(これ余計)であるっ!」とか(笑)
2006/05/25(木) 08:00:33 | URL | 樟葉 #-[ 編集]
大変でしたね
ほんと、ペットって言わないから、よく見てないと見落としちゃいますよね~。そういう体験を積み重ねると、ますます、どんどん、かわいく愛しくなっていくのですね~。v-283
2006/05/25(木) 08:35:04 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 編集]
こんばんは。
ももちゃんの療養食生活の原因がココにあったのですね。
Qumiさんとの出会いと良いモモちゃんが生きてゆくのには必要な出会いと関係だったのですね。

最後の写真はペロッとな。

って感じですね。
2006/05/26(金) 00:53:07 | URL | こぐま #-[ 編集]
そうだったのですか
普通のキャットフードじゃなくて、療法食しか駄目と聞いてはいたのですが、こういうことだったのですね。
さぞかし驚かれたことでしょう。
モモちゃんもQumiさんもご苦労様でした。
でも、再発してないと聞いて、一安心。
これからもモモちゃんを含め、Qumiさんの大事な人達(+猫たち)が元気でいますように。
2006/05/26(金) 19:46:09 | URL | 嶋本彰 #-[ 編集]
下で療法食のかりかりしか・・・
のわけは、そういうことだったんですねえ。。。
おしっこが出ないのは辛かっただろうなあ。。
モモちゃんホントよくがんばりました^^

でも、そのおじいちゃん先生はほんといい人ですね♪
そういう島の主治医的な先生・・ずっとずっと続いてくれるといいですね。。
2006/05/26(金) 22:07:10 | URL | あこべえ #nwLknzCw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/27(土) 01:51:32 | | #[ 編集]
初めまして、PortEllenといいます。

今日はじめてこちらに来たのですが、
猫好きの私には堪らない画像があってニヤニヤしております。
我家は家族の反対があるので、猫はと住めないのです。orz

とくに、猫と散歩できる記事などうらやましい限りです。
猫好きの憧れの猫との散歩。
うーん、よだれまで出てしまう。

現在、療法中ということですが、飼い猫の大半が問題になることですね。
食事だけは、自分で選んでるものじゃないので、面倒を見る人間が大変ですがフォローしてあげてください。

それでは、またこさせていただきますね。^^
2006/05/27(土) 12:13:06 | URL | PortEllen #sSHoJftA[ 編集]
>樟葉さん
先日の樟葉さんの記事でもちょっと書いちゃいましたけど
こういうわけでモモは療法食生活になったんですよー
いやー、ほんとにこのときは辛かったですね
可愛いモモが苦しんでるのに
何もしてやれない自分のもどかしさ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
その後は、食事に気をつけてるせいもあって
今のところ、健康に特に問題はないんですけど
ほんとに長生きして欲しいとつくづく思いますよね~
andモモは抱っこが嫌いなので、もっと抱っこしたいゾ~♪
樟葉さん、褒めてくれて~(=^‥^)/ ありがとニャ!
2006/05/28(日) 02:59:33 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
>出人さん
出人さん、そーなんですよねー
私が持ってる「ネコの飼い方」の本に
食欲があればダイジョーブ!みたいなことを書いてあるんで
モモの食欲をいつも気にしてるんですけど
これがまたよく食べるんですよー
この膀胱結石のときも食欲が落ちなかったし・・・ダメじゃん!(*゚ー゚)>テヘヘッ
療法食1日分(40g)を計ってポリ袋に小分けしてるんで
袋のシャカシャカって音で飛んでくるし
いつも「ご飯~ちょ~だ~い」ってスリスリ攻撃してきます
食欲だけじゃ病気かどうかわからないかもです~(;´д`)
2006/05/28(日) 03:03:37 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
>こぐまさん
こぐまさん、こういうわけだったのですよー
モモのことを考えて、なるべく人間の食べ物をやらないように
キャットフードだけやってたんですけど
安いのじゃなくて、ちゃんとしたフードをやらないとダメだって
獣医さんに言われちゃいました^^;
そんなに安物をやってたつもりはないんですけどね
やっぱり私とモモの出会いは運命だったのかしら
だったらすごく嬉しいんですけどねぇ
最後の写真はモモの舌をしまい忘れです~(*゚ー゚)>テヘヘッ
2006/05/28(日) 03:06:04 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
>彰さん
彰さん、こういう理由があったんですよー(*^ー^*)ノ
誕生日の記事にモモが療法食生活だって書いてたんで
病気のことをちゃんと書こうと思ってたら
TBテーマがあまりにもタイミングがよくてビックリでした
それまでも野良ネコに襲われてケガしたり
避妊手術で10日間ほど入院したりとか
心配なことはいっぱいあったんですけど
このときほど心配したことはなかったです
この療法食を食べてれば再発はなさそうなんで安心です
>Qumiさんの大事な人達(+猫たち)が元気でいますように。
ありがとうございます。その中に彰さんも含まれてますよ~♪
2006/05/28(日) 03:12:20 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
>あこべえさん
あこべえさん、ほんとにこのときはツラかったですよー
おしっこを出したいのに出ないなんて
それで血尿が出たなんて、考えただけでも可哀想で
私は心配のあまり下痢ピーになってしまいました^^;
モモは車の中では鳴き続けてたけど
病院では、検査とか注射とかおとなしく言うことを聞いてくれたんです
ほんとによくガンバってくれました~!エラ~イ♪
このおじいちゃん先生は高齢だし、ガリガリに痩せてるので
真夏や真冬はよく体調を崩すんですよ~!
いつまでも元気でいてくれたらいいんですけどね~
2006/05/28(日) 03:34:36 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
>PortEllenさん
PortEllenさん、初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございまーす
PortEllenさんもにゃんこ好きなのですね~嬉しいにゃ~(=^‥^)/
うちは田舎なので、モモは自由に外に出してるんですよ
だから私が外に出るとあとについてきて結果的に散歩になるんです
ただ、リードを嫌がるので車が通ってない近所だけにしてまーす

やはり飼い主の責任なので食事には気を使いますね
にゃんこは塩味が好きなので腎臓が悪くなる子が多いんですよね
なので、とにかく塩分のあるものはあまり与えないようにしてます
こんなとこでよかったらまた遊びにきてやってくださいね
2006/05/28(日) 03:37:08 | URL | Qumi #Ibq2YicM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
長らくFC2のTBテーマにも参加してなかったなー。 FC2ブログがやってるFC2トラックバックテーマです。 あるテーマが出されて、それに関する記事を書いてTBします。 共通の話題を持った新しい仲間を
2006/06/29(木) 22:25:10 | ■トメの日記■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。